医療脱毛では保険は効かない

医療脱毛は医療行為なので、病院やクリニックで行なわれます。
こう聞くと、保険証が使えて安く施術ができると考える方もいると思いますが、残念ながら保険証が使えるのはケガや病気の時だけなんです。
脱毛や脂肪吸引、整形と言った施術は医療行為であっても、病気やケガとは見なされないので、自由診療になってしまいます。
そのため、脱毛サロンより費用が高くついてしまいます。
それでも、確実に脱毛ができるのは医療脱毛です。
最近は医療脱毛でも施術費用が安くなってきましたし、一括で高額な費用を支払うのではなく、施術のたびに一回分の費用を払ったり、ローン契約ができるクリニックも増えてきました。
中には、ローン契約した場合の利息は不要というクリニックもありますので、色々と探してみましょう!
医療脱毛失敗談!後悔しないクリニックの選び方【勧誘される?】