看護師不足によって医療事故が起こるの?

看護師が不足している事で、医療事故が増えてしまうという推測があるのも事実です。
医療事故はあってはならないことですし、もちろん病院側も医療事故が起こらないように細心の注意を払っています。
しかしながら、医療事故が増えているのはなぜなのでしょうか。
それは、経験のある看護師の離職率の高さが関係していると言っても言い過ぎではありません。
ですが、人間のが正常に活動するための機能や気力を奪ってしまうくらい看護師の仕事は大変でもあります。
看護師一人ひとりの仕事の負担を軽減させる、中堅の看護師や結婚を機に離職してしまう看護師が働けるような制度を作っていかなければ、日本における一生看護師不足は解消されないと言っても過言ではありません。