うつ病かもしれないと思ったら...

うつ病の症状が見られた時に、まず病院で診察をしてくださいね。

それでは、何科に行けば良いのでしょうか?

精神科、心療内科、神経科など似たような名前の病院があります。

細かい区分はありますが、一般的には「うつ病」と言うのは「精神科」になります。

もちろん、心療内科に行ってもうつ病の知識はあります。

ですから、必要に応じ別の診療科を紹介してくれると思います。

いきなり精神科に行くのは何となく嫌だと考えている人が多いでしょう。

しかし、精神内科と言う所では、うつ病は扱っていないようですね。

また、大病院よりも診療所やクリニックなどの小さい病院の方が良いと言います。

何故かと言うと、きめ細かい対応が期待できるからです。

それぞれの病院が、どのような診療科を持っているのか?

症状だけではうつ病とハッキリわかっている訳ではありません。

ですから、まずは近所の病院をあたってみましょうね。

そして、通院することも考えておきましょうね。

うつ病患者にとっては行動する事が非常に難しいと言うこともあります。

ですから、出来るだけ移動距離を少なくするように配慮をしてくださいね。

電車などの公共交通機関での移動については止めた方が良いでしょう。

また、初めての病院にいきなり行くのも気が進まないと思います。

市町村の相談窓口などでも病院を紹介してくれますよ。

そんなお医者さんが良いお医者さんと考えてくださいね。